秋アニメ1話 感想

こんにちは、みやです。

秋アニメ1話のおもしろかったもの3つの感想を書いていきたいと思います。

 

 

魔女の旅々

期待していたタイトルの一つでしたが、しっかりおもしろかったです。最初から幼女のイレイナが見れてかわいかったです。星屑の魔女のフラン先生は登場が妖しさ満点でしたね。フラン先生の弟子になって雑用だけしかさせてもらえないなかで、一生懸命がんばって無茶ぶりにこたえるイレイナを見ていると応援したくなりました。無茶ぶりを言われて一瞬不機嫌な顔をしたり返事をするまでの間がいい感じだと思いました。

そして、いきなり試験をすることになりフラン先生に手も足も出ず負けますが、イレイナがここでも一生懸命でフラン先生も優しかったですね。その後は、師匠と弟子のいい関係が続いてました。素直になったイレイナもかわいかったです。イレイナの両親もイレイナのことを一番に考えていて良かったです。旅にでる前の約束も家族愛が感じられて良かったし、ずっと泣いているお父さんが面白かったです。これからイレイナが旅にでますね。新しい出会いに期待しながらフラン先生の再登場にも期待したいです。

 

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ

1話からダンまちらしくて面白かったと思います。ファミリアのメンバーも増え、規模も実力も上がってきたなかで次はどうゆう展開になるんだろうと思っていたら、じゃべれるモンスターがファミリアに加わりました。ダンジョンで傷ついていたモンスターを助けるのもベルの底抜けな優しさがあると思うし、パーティーメンバーに反対されながらもベルが頑張って説得する感じもエスティアファミリアのいいところがでているなと感じました。

ウィーネを保護してからはファミリアに溶け込むまではいろいろありましたが、ウィーネがベルにケガをさせてベルが優しく声をかけるところが良かったと思います。あとは、椿姫のメイドがかわいかったのと、ウィーネが溶け込んでからの日常が良かったです。いつも通り、ヘルメスや他の神様がかかわってそうなのでおもしろい展開になりそうで楽しみです。

 

 

魔王城でおやすみ

魔王に人質に取られたスヤリス姫がいい睡眠をとれるようにいろいろやる話でした。見た目はとてもかわいらしいですが、やることが無茶苦茶でおもしろかったです。上等な寝具を作るのに、でびあくまの毛を集めたりシザーマジシャンからハサミをもらったり工夫をしているのもおもしろかったですが、おばけふろしきを真っ二つに切ったのはマジでおもしろかったです。一番好きだったのは、あくましゅうどうしの角を使って棺桶を削り始めたのがおもしろかったです。

魔王や魔王の手下が優しくて寝ているを起こさないであげるのに、スヤリス姫が安眠するためなら何でもする魔王みたいになっているのも面白いです。1話ではちょこっとだけでてきましたが勇者もこれから活躍しそうで楽しみです。