秋アニメ5話 感想

こんにちは。みやです。

秋アニメ5話のおもしろかったもの3つの感想を書いていきたいと思います。

 

ご注文はうさぎですか?BLOOM

千夜ちゃんがマラソン大会で完走するためにリゼちゃんと特訓をすることになりました。最初から仕事中なのに皆で乾杯するところもしれっと青山さんがいるところも面白かったです。リゼちゃんが千夜ちゃんの特訓を見つけたときはダンベルをもちながらタイヤ引きをするというハードトレーニングをしていて笑いました。リゼちゃんのテンポのいいツッコミも良かったです。他にも紐をつけて走ったり、しりとりしながら走ったりゆるい雰囲気を楽しんでいました。だんだんリゼちゃんに似ていく千夜ちゃんもかわいくて良かったです。結局、ココアちゃんが千夜ちゃんのツインテールをつかみながら走ってゴールしましたね。ココアらしさがでていて良かったです。

 

神様になった日

4話のギャグ回から一転して感動回になりました。伊座並さんのお父さんを外に連れ出すために伊座並さんのプレゼントを探すという理由をつけて一緒に出かけます。食べ歩きで伊座並さんのお父さんのテンションが高くなったり、よくわからないボケをしたりシリアスな回でもギャグを入れていくのは麻枝さんらしくていいなと思いました。お母さんからのビデオレターは一気に泣かせにきていて私は好きな展開だったので良かったです。ヒナがお母さんのふりをして電話をするという少し無理やりな感じがありましたが、1話の中にギャグから感動まで詰め込んでいて面白かったです。

 

魔王城でおやすみ

女部隊が帰ってきて新キャラが登場しましたね。ハーピィーが登場してスヤリス姫としゃべろうとしますが、ガン無視したり枕カバーを頭にかぶせたりやりたい放題で今回も面白かったです。ハーピィーもいきなり恋バナを振ったり簡単にちょろまかされたり、なかなかおかしいやつで面白かったです。Bパートはスヤリス姫のやりたい放題を魔王城の幹部で見ていましたね。監視をして仲間が切られているのに誰も止めずに冷静に見ていてスヤリス姫に慣れてきて行動が読めるようになっていておもしろかったです。魔王様の「くり抜くんじゃないか?」は声を出して笑いました。この先もどんどん面白くなっていきそうなので楽しみです。